メメント・モリ

望まないことばかり叶ってしまう人生

ありがとうさようなら、2019年のわたし。

2019年は仕事だらけの1年だった。(2019年もか?)
プライベートでは特筆すべきことは一切なく、思い出す限り仕事のことしかない。
ゲームはそれなりにしたけども、まあそれなりで、やはり社畜年だったらしい。

なんやかんやで転職して早3年。20代後半になり、社会人としても半人前から一人前に変わりつつある。
業界が変わり、職種が変わり、そして、周りからの評価もガラリと変わった。

少なくともただのWeb界隈のライターだった時代より評価されているし、社内外から求められるスキルが一応あるのだということもわかった。
今の自分の環境が一番自分に向いている、適性があるということもわかった。
わたしは承認欲求の塊で、褒められると伸びる単純脳なので、こういう風に相手から求められて褒められるのがたまらなく気持ちいい。

求められていない場所で頑張ったところで一切認められないこともバカにされ続けるだけだということも実体験から重々理解しているので、もうそんな無駄なことはしない。
たとえ転職したとしても、自分が求められる場所で求められるスキルを発揮したいと思う。それが自分にとっても幸せなことだから。

去年まではライターの仕事も細々と続けていたけど、やはり向いてないと思うし、純粋にやってて楽しくないならやめた。
もうあそこはわたしの居場所ではない。二度とごめんだと思う。(こうやって好き勝手に書くのは好きだけどね)


まあ、そんなこんなで、2019年が終わったわけで。
来年はどうなるのかなあと思ったけども、予定を見る限り、来年も仕事だらけの1年になりそうだ。
それでも自分が幸せだと感じているから、それでいいのだ。


気付いたら脱毛に50万円も課金していた

やべぇ、やベぇよ。

今気付いてしまったんだけど、私脱毛に50万円も課金してるよ。
50万円があれば何ができたかを考えたら、憂鬱になって考えるのをやめた。もう支払い済みだからね。


私が海外旅行や贅沢を何度もできたであろう大金を、脱毛に課金せざるを得なかった理由はひとつ。
それもこれも、医療脱毛が高すぎるんだよチクショーーーー!!!!!


<今までの課金額>
・ワキ 無制限:3,500円
・手足 7回:23万円
・VIO 5回:5万円
・全身(顔・VIO除く)6回:20万円 ←New!

合計:50万円ほど


まあ、50万円って医療脱毛勢としては高くはない普通ぐらいの額なんだけど、それでも50万円というお金は高額だよ。

だって私、至って普通の社畜だよ。
給料だって、働くアラサー女性の平均給与くらいだよ。

言うまでもないけど、50万円って大金だよ。すごく大金だよ。 私クラスの人間なら50万円もあれば何だってできるよ。

タピオカミルクティーどれくらいタピれるんだろ。
きっと想像もできないくらいめちゃくちゃタピれるよ。朝昼夜タピれるね。
でも私、めちゃくちゃタピれる幸せよりも脱毛を選んじゃったよ。

やっぱり、医療脱毛には高額課金するほどの価値があるんだよね。
医療脱毛は高いだけあって効果がやべーんだよ。毛がみるみる消し去られるのがわかるんだよ。諭吉のパワーを感じるね。
できれば、諭吉のパワーで産毛すら生えないツルツルの肌になりたいんだよ。ツルツルがいいんだよ。
諭吉さん、私をツルツルのボディにしておくれ。


とはいえ、元々が毛深星人の私だから、脱毛完了まで時間もお金もかかるんだろうな・・・。
あーーーお金欲しい!!!!!