読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メメント・モリ

望まないことばかり叶ってしまう人生

私はすっぴんで仕事に行く。

スポンサーリンク

私は基本的にすっぴんで仕事に行く。

接客業や営業職のように人と接する仕事の場合は化粧をした方がいいと思うけど、私はWeb屋なので普段PCにしか接していない。
仕事中は各々背中を向けてパソコン作業をしていてあまり話すこともないし、多少顔見られるだけなのに(1日合計20分ほど)化粧をしっかりするのがアホらしくなってね。

そんな状態だから、別に化粧しなくてもいいかなと思ってさ。
それに、私の場合は肌が荒れやすいから、すっぴん生活を継続してメリットの方が多いかな。
今は仕事相手と面談がある場合や、仕事の後に誰かと会う用事があったり、クソつまらん会社の飲み会がある時だけは化粧してる状態。


私は残念ながら美人じゃないし、目の下のクマも目立ちやすいタイプだから化粧した方がいいに決まっているんだけど、やっぱり化粧を毎日してたら肌荒れしやすいんだよね。

特に目元が炎症で腫れて、酷い時はぽろぽろと皮が剥けちゃう時もあるし、私には合わないなあって。
ただまあ、化粧をしていないせいで顔面偏差値はお察しなんだけど、そのことについてはもう開き直っているかなw

学生時代はちょっと買い物に行くだけでも化粧をしなきゃ気が済まないタイプだったんだけど、仕事ですっぴん生活を送るようになってからは、すっぴんでちょっとした買い物にも出かけられるようになった。
これは化粧道具代の節約にもなってある意味よかったかもしれない。

すっぴんが恥ずかしいという気持ちは誰にでもあると思し、私もやっぱり恥ずかしかったけど・・・。
でも、マスクやメガネをすることでだいぶ恥ずかしさが緩和されるから案外何とかなるよ。

以上、めめでした!