読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メメント・モリ

望まないことばかり叶ってしまう人生

コミュ障が親しくない人との飲み会に行ってきた

スポンサーリンク

こんにちは、めめです。

昨日「親しくない人との飲み会に行きたくない理由」というコミュ障丸出しの記事をアップしましたが、昨日の夜まさにその飲み会でした。

cyanmeme.hatenablog.com

ええ、なかなか大変でした。

まずは、結果報告の前に、どうして行きたくない飲み会に参加することになったのか簡単に説明しますね。

今回参加した飲み会は、高校の友達(Aちゃん)に誘われて、その子の大学時代のサークルメンバーと飲もうというもの。
私以外全員仲良しで、私はAちゃん以外全員知らない人たち。

そんな状況だったので、今回は断る予定でした。
でも何故か、そのサークルの友達が私に会いたがっている(どこに会いたい要素があったのか謎)と言われてしまい…。
そこまで言われたら断れないなと思い参加しました。
ここで断るとAちゃんとの仲もこじれるかもなと思って…。


とまあ、そんな経緯があって昨日は飲み会に行ってきたわけです。

昨日は事前に鳥人さん(id:yeoman)からアドバイスを受けていたので、気まずい時に酒に逃げやすくなるよう、牛乳で胃を強化(?)してから行きました!!

あとは、今までは自分から壁を作って相手との交流を避けていた部分があったので、今回はそれを反省し、自分から心を開いて輪の中に溶け込む努力をしてみました。

せっかく飲み会に行くなら楽しい方がいいですし…。
人のせいにせずに自分から変わろうとようやく決意しました!(遅い)

という訳で、昨日の私の様子を何点かピックアップしていきますね。


※私はコミュ力が高くなく、人見知りの性格です。
※「なんでこいつこんなのも出来ないの?ww」という点があるかもしれませんが予めご了承くださいませ。


聞き役に徹した

追い詰められたメメー・アントワネットはこう考えました。

会話に参加できないなら聞き役になればいいじゃない。

と。

わからない話を理解して無理に会話に参加しようと思うからつらいのであって、聞き役になればそう大変じゃないことにやっと気付きました。

「うんうん」「へぇ~」などの相槌を行うだけでも、会話に参加しているのです。
もちろん今までも合槌はしてましたが、多分あまり興味無さそうな相槌だったと思うので、今回はしっかり相手の話に興味がありますよ、という感じの相槌をするようにしました。


会話に参加できそうだなという時は頑張って話に混ざってみた

「人見知りだから…」「どうせ私に分からない話をするから…」と会話に参加する前に逃げていたところがあったので、今回は積極的に会話に参加するようにしました!

あんまり興味がない話でも「自分の知らない知識は新鮮!」と思考を変換することで、楽しく会話に参加することができました!

多分コミュ力が高い人はわざわざ思考変換しなくてもいいんだろうなと思います。
うらやましい限り…。

あと、今回は仲良しメンバー(私以外)の集まりだったので、沈黙がなかったというのは非常に助かりました。
私も会話にしっかり参加することで、相手も話を振ってくれたりと居心地がいい空間ができていたので、やっぱりどんな環境でも自分から積極参加するべきだなあと。


食べ物や酒に逃げた

本当にわからない会話の時や疲れて話したくない時は、酒や食べ物に逃げました!

それに牛乳効果のおかげか、まったく気持ち悪くならずに最後まで過ごすことができました(笑)

あと元を取るつもりでばくばく食べたので、お腹は満たされました。
食事は残念ながらあまりおいしくはなかったのですが…、でも満腹になれたのでOKですw



まとめ

という訳で、今回の飲み会のまとめとしては、

  • 会話ができないなら聞き上手になればいい。
  • 親しくない人との飲み会でも、積極的に会話に参加したらそれなりに楽しかった!
  • 元を取るために、食べ物や酒を人以上に食べ飲みした。
  • ただ気疲れで、物凄く疲れた…。

となります。

コミュ障なりに今回はなかなか奮闘した飲み会だったのではないでしょうか?

昨日はコミュ障丸出しの恥ずかしい記事を公開してしまいましたが、それをきっかけに自分の視野の狭さ・自分から壁を作っていることに気付けて良かったです!
そのおかげでいつも以上に人との会話に参加し、楽しい時間を過ごすことができました!

ただ、まだ慣れていないので、途中で食べ物や酒に逃げたり、無言になったり、あとはいつも以上に気疲れしたり、とまだまだ課題は山積みです。

これから親しくない人との飲み会に参加する機会は多くなると思うので、徐々に慣れていけたらいいなと思います。


以上、親しくない人との飲み会レポートでした!




でも、疲れたし、しばらく飲み会はいいかな……。